東京に旅行に行ってきました!楽しすぎた!

旅行に行ってまいりました!
東京は人生で初めてですんごい楽しみにしていました!テレビで見る色んなお店をリサーチしながら行きたい所だらけでした!
家族旅行も久しぶりなので、興奮して夜寝れませんでした。
いい大人なのに恥ずかしいですが!
東京は本当人が多すぎて、え?今日祭り?って思うくらいの人。人。人。
やっぱ都会は違うなぁと思い知らされました!
そして都会の人は冷たいとかきくけど、たまたまなのか?住んだら違うのか?
道に迷って声をかけた人みんな優しかったです。
暑いから気を付けてくださいねー!とかも言われたりしたのであまりネットの情報だけをうのみにするのも善くないのかも!と思いました。
そしてテレビで話題のお店にも行ってみたんですがまぁすごい行列ですね!
ビックリしました!
でも、せっかく来たんだから!と、普段並ぶのが嫌いな夫も付き合ってくれたので並んで食べる事に。
すごい美味しいー!って訳じゃないけど、その空間が幸せでした!
本当に楽しかったです!また旅行に行けるように頑張んないと!と思っています。全身脱毛 キレイモ 学割

ワキガで生きるのが辛くてしょうがないです。

私は小学校の頃からワキガで悩んでいました。周りの子と違ってお風呂に入っても臭いがすぐしてきて何度お風呂に入っても全然臭いは消えてくれませんでした。学校では臭いといじめられて凄く辛かったです。でも友達は臭くないよと言ってくれていました。仲良くなった人は私の事を臭いと思わないらしいです。私の事が嫌いな人は私の臭いが嫌いだそうです。言いたい人には言わせておけばいいと開き直る事ができたらどんなに楽だっただろうなと思いました。周りに迷惑をかけているというのが自分で許せなくて気にしてしまって辛かったです。自分を許したらそんなに気にならなくなったのかなと思いました。臭いと言われたら自分達はどう思うんだよと責めたくなる気持ちもありました。受け流すというのが中々出来なくて、ストレスがたまりすぎて自宅にこもる事もありました。社会人になってからは臭いと迷惑だと言われて傷つきました。みんな汗くらいかくし臭い位あるでしょと言いたかったです。

20年ぶりに歴史漫画を借りて苦手な明治時代について勉強した

図書館で、「日本の歴史」という名前の、小学生向けの学習漫画を借りました。
小学6年生の時、図書館でこういった感じの漫画を借りたり、購入することが合ったので、懐かしかったのと、戦国時代以降は争いばかりのイメージであまり興味がなかったのですが、ドラマで明治時代が良く取り上げられているから、読んでみようと思いました。
残念だったのは、自分が興味を持ち始めた、高杉晋作が出てこなかったことです。
1巻前だったら、載っていたのかもしれません。
今話題の西郷隆盛と大久保利通がメインで、両方の人生の漫画は昔読んだことがありましたが、幼馴染と言うことぐらいしか頭に残っていません。
今回借りた本の内容としては、やはり明治政府軍が新しい世の中を具体的に作っていく過程で、公民が苦手だったので、読みにくい感じはしました。政治が好きな人なら楽しいのかなと思いましたが、岩倉使節団は単に外国へ行ったのではなくて、その仲間には最年少の津田塾大学を作った津田梅子がいたり、海外の政治を見ていいと思ったところを取り入れようとしていたことが分かりました。
それでもトラブルがあると武器を持って争いが起こったりするのは、今と違うところで、ドラマでは仲の良かった西郷さんは大久保さん達新政府軍と意見が異なり、敵同士になってしまって西南戦争が起こったのは、悲しかったです。
巻末付録には、小学校の教育がぼちぼち行われたと言うことで、図形の模型や当時の学校の写真が載っていて、面白かったです。
白虎隊もよくわかっていなくて、上野戦争など自分が良く東京に通っていた地名が歴史と深くかかわっていたことが分かって驚きました。

今日は、お昼ご飯にネギの入った卵とじを食べました。

今日はお昼ご飯にネギの入った卵とじを食べました。カツ丼にかけられている卵のよいな感じですね。カツ丼はありませんでしたが、とても美味しくいただきました。
私は最近過食ぎみなので、朝昼番の食事以外はあまり食べないようにしています。そうすれば体にもいいですし、胃が休まると思うからです。今まではずっとおなかがすいたら食べる、と言う感じで時間を気にせずに食べていたのですが、最近それは体にとっても子供にとってもよくないな、と感じてやめようと思っています。私は特に胃が弱い体質のようで、胃下垂なので、体力も他の人に比べてあまりタフではありません。もう少し体力をつけられるように筋肉もつけたいのですがなかなかそうは行かないですね。ずっと運動して来なかったタイプですから、今からすぐに、といってもなかなかできません。長続きできるような事をしたいと思います。みなさんは何か続けているスポーツはありますか?素人でも簡単に始められるものを続けたいです。

今日は、今まで使っていたブログから新しいブログを作ろうと心機一転しました。

今日は、今まで使っていたブログから新しいブログへ変えました。今までずっと不自由なくやっていたのですが、それでも少し使いづらいところがあるな、と思ったり、今日から始めたブログの登録先のほうが色々昨日がありそうなので、そちらにお引越ししました。なぜ今日かと言われても特にこだわりはないのですが、ちょうどいいかな、と思ってそうしました。今日からまた新たに始めていこうと思います。ただ、私はまだパソコンに不慣れなので、一番初めの設定の時にとても苦労してしまいました。たくさん頭を悩ませて頭を使ったので、とても頭が痛く重たく固くなりました。それでももっともっと色々な情報を知って、色々な知識を得て、色々なことを学んでいきたいなと思っています。私が始めるのは遅いかもしれませんが、もう早い人では学生の時に始めている方が多いと思いますが、私はこれからでも遅くはない、いつ初めても関係ないと思っています。これから記事作成がんばります。

これにめまいが加わるとけっこう病気を疑います

通常、疲れなどで耳鳴りがあるだけでもうっとうし

く思えますが、これにめまいが加わるとけっこう病

気を疑ってみたくなることも多いです。
耳鳴りとめまいとが同時にひき起こされている場合

、なんらかの病気を疑ってかかったほうがよさそう

です。
耳鳴りは他人には聞くことのできないもので、耳の

奥にある内耳から脳にかけての神経が活性化される

ことで起きています。一時的な耳鳴りであれば、と

くに深く心配する必要もないですが、慢性的に生じ

ているのであれば、早めに対処した方がよさそうで

す。
耳鳴りがひどい場合には集中力もなくなって、日常

生活にも影響が出ますし、めまいなどは高齢者にな

ると転倒の大きな原因になります。
一般的に耳鳴りとめまいとが引き起こされる病気に

メニエール病という病気があります。突然回転性の

めまいによって廻りがグルグルする症状と耳鳴りな

どが生じることがあります。
メニエール病の原因については、現代でもはっきり

とは解明されていないそうです。発症には過度のス

トレスなどがあるといわれています。
また、自律神経失調症にかかると内リンパ液のコン

トロールがうまくいかなくなり、内リンパ水腫とい

った症状で神経が圧迫され、耳鳴りやめまいにつな

がることもあるようです。これは、精神的なストレ

スが溜まっている場合にも多く見らます。
重い症状や病気にならないためにも早めの休養を考えることも大切ですね。

アレンジで台所で過ごす時間が楽しくなる方法

料理を作るのが好き。
美味しいか美味しくないかは別にして作っていることがとても好きだ。
丁寧に時間をかければかけるほど心が洗われていく。
まるで瞑想しているかのような状態になる。
だけど、なんだか物足りない気持ちがあった。
料理をしながら台所を見渡した。
うちの台所は殺風景だ。
食事の色合いを大切にしたくて、台所に色を置いてなかった。
おしゃれな台所にしたいと思った。
でも、どうやってするのかわからない。
スマホを取り出して、「台所 100均 おしゃれ」と入力する。
最初からお金をかけようとしないところが私らしい。
沢山の記事が検索された。
世の女性は色々と工夫していることを知った。
我が家の調味料入れはいつ買ったものかわからない。
買い替える予定がなかったので見たこともなかったが、今はとても可愛くておしゃれな容器が沢山あることに驚いた。
調味料を保管する棚もみんな手作りをしている。
これがDIYなのか。
不器用な私にはDIYは関係ないと思っていたが、意外とボンドでなんとかなるようだ。
早速作ってみよう!
そして、他にも気になったのがリメイクシート。
壁などに何かを貼り付けるのはあまり好きではないが、台所はタイルだし、これなら台所の雰囲気を変えることができそうだ。
100円ショップに行くと、ネットには出てこなかった沢山のリメイクシートが出てくる。
調味料を保管する棚も何をどうやって組み合わせるかと考えるのが楽しい。
どうして今までしてこなかったのだろう。
必要なものを購入し、とりあえずイメージだけで台所をアレンジしてみた。
台所の雰囲気はいっぺんに変わった。
その中で料理をしてみる。
なんだか物足りなかった気持ちに音楽がついた。
料理が楽しい!
そしてもっともっとアレンジがしたくなった。
台所は料理をするところであるが、環境も大切なのだと最近とても実感している。

試供品をくれるのは有難いのですが、深読みしてしまいます

よく買い物に行く自宅近くのドラッグストアでは会計を済ませた時にたまに商品と一緒に試供品をくれます。化粧品の下地、ハンドクリームやヘアパックのパウチなど毎回ではありませんが何度かに1度ぐらいのペースで試供品をつけてくれます。普段買うことのないようなCM広告をしているようなメジャーではないメーカーのものなのでこんないい商品があったんだと気付く事ができます。それでもふとその試供品に目をやった時に「ダメージのあるパサつきのある髪に」とか「年齢肌のあなたに」とかいうような副題があって正直私の見た目を判断して、選ばれながら試供品を配られているのだなぁと深読みしてしまいました。
私も人を見た目で判断してしまいますが、たまに若く着飾ったりメイクも年相応ではない人もいてこの人何歳だろう?と思う時があります。けれど、きっと仕草とか話し方とかで年齢ってだいたいは分かるような気がします。私もそうやって年齢を判断されているのだろうなぁと感じています。

おばあちゃんの家に泊まりに行ってきました。

今日は、田舎のおばあちゃんの家に泊まりに行きました。高速を使って4時間ほどで着く距離にあるおばあちゃんの家は、周りが田んぼや畑ばかりで、とてものどかなところにあります。
手や、膝が痛くなってしまい、畑仕事ができないと話を聞いていたので、今回はお手伝いに行こうと、エプロンや、長靴など、畑仕事グッズを持参して行きました。
天気のいい日だったので、お出かけする人も多かったようで、高速道路は少し混んでいて、
予定していた時間よりも1時間ほど遅れての到着となりました。が、おばあちゃんは、外で待っていてくれていました。
外の庭に椅子を出して、そこに座ってニコニコしていました。
久しぶりのおばあちゃんにとても嬉しくなり、飛びついて行きました。
今日は、おばあちゃんとのお話で持ちきりの1日となったので、畑作業は、明日することにしました。
お買い物も一緒にいって、夕飯も作って一緒に食べました。
面白かったのは、お風呂までも一緒にはいったことでした!http://www.pernellrobertsaroundtheworld.com/musee-douhansha/

家の旦那さんは言葉が貧乏で気持ちのやり取りをする時に不便

私の旦那さんは気持ちをやり取りする言葉が貧乏な人だなと思いました。寡黙ではないのですがもうちょっと人の話を聞いて欲しいなという不満がいつもあります。ご飯を食べている時やどこかに出掛けている時も不満が爆発しそうな時があります。いつも話すのは私の方で旦那さんは「ふーん」とか「そうなんだ」しか言わないのがたまにイライラする時があります。本当に聞いているのかなと思う時もあります。でも家族の為に文句一つ言わずに働いてくれているのでそこは感謝しています。義理の母にその事を相談すると「あの子は昔から人見知りで人とあまり会話をしなかったからね」と言うだけで何の解決にもなりませんでした。こういう人を旦那さんに選んだのは私なので文句の言いようが無いですが私もたまに疲れると黙ってしまいます。黙っているとどうかしたの?としか聞かないのでそれもまたイライラします。聞いてくれているだけマシですがもうちょっと気を使えないのかなこの人はと毎日不満です。