念願の初対面♪祖父母にひ孫を見せる事が出来ました

主人の実家への帰省2日目。
この日は、主人の祖父母のお家へ行ってきました。

主人の実家から祖父母の家までは高速を使って、90分くらい。
この日のフライトで帰宅予定だったので、朝早くに実家を出発して向かうことになっていたのですが、お義母さんは朝早くから豪華な朝食を用意してくれていました♪

本当ならばお手伝いするべきなのでしょうが、おもてなしして頂いてばかりの至らない嫁ですみません…

チビちゃんの離乳食は、途中のサービスエリアのベンチで食べさせました。
初めて家以外で食べさせましたが、周囲が気になるようでキョロキョロしてばかり。

できるだけ汚さないように新聞紙を広げたり、私の洋服を汚されないようにエプロンを着けたりと気を使う事がたくさん。
いつも以上に時間がかかって、食べさせ終わる頃にはグッタリでした(笑)

途中、道に迷ったりしましたが無事に到着。
私達より後に出発した義父母さんのほうが先に到着していました。

チビちゃんは曽祖父母と初対面。
孫がひ孫を連れて帰って来たことに、お祖父ちゃん、お祖母ちゃんは大喜び。
主人も祖父母にひ孫を見せる事が出来て嬉しそうにしていました。

もう少し大きくなってから連れて行こうかという話もあったのですが、今回思い切って連れていって良かったです。

チビちゃんも相手してくれる人がたくさんいて嬉しいのか、畳の部屋で寝返りを何度も披露していました。

みんなでお昼を食べた後は、急いで空港へ。
バタバタの旅でしたが、やりたい事は全て出来た楽しい旅でした。
チビちゃんにとっても、良い刺激になった旅だと良いな♪

メガネが壊れました!どうしよう…直るかな?

メガネの鼻あて?の金属部分がひん曲がっています!

なぜ!?

絶対に私ではない…。

だって、ついさっき私は起きたばっかり。

寝る前まではなんともなかったのに、どうして?

子どもはみょうに早起きして騒いでいる。

ということは、犯人は子どもしかいない!と言うことで問い詰めてみましたが、当の子どもは知らぬ存ぜぬで通してきました。

じゃあ何でこんなことになったのさ!

もう怒っていても仕方がないので、とにかくメガネ屋さんに行かなくてはなりません。

これ、金属部分だから、直している途中に折れてしまいそうですけど、とにかくどうにかしてもらわないといけません。

鼻パットが取れた程度ならどうにかなるのでしょうが、最悪の場合は買い換えってことになるかもしれません。

レンズを再利用して新しいメガネを作るか、それともどうにか調整してもらって本当に壊れるまで使うか、悩みます。

だって、このメガネは買ってまだ1年経ってないんです。

それに、レンズに合うフレームが運良く見つかるとは限りませんし。

だから、すぐに買い換えっていうのはちょっと…。

とにかくメガネ屋さんでお願いするしかないですね。

後で行ってきます!